おすすめ特集 国指定伝統的工芸品 メール便不可 伊勢型紙 柿渋紙 純正厚み#12 型地紙 おすすめ特集 国指定伝統的工芸品 メール便不可 伊勢型紙 柿渋紙 純正厚み#12 型地紙 1474円,日用品雑貨・文房具・手芸 , 文房具・事務用品 , 画材 , 画材用紙 , 和紙,国指定伝統的工芸品・メール便不可,【伊勢型紙】柿渋紙(型地紙)純正厚み#12,/coconsecrator1920237.html,karcher-tienda-rr.com 1474円,日用品雑貨・文房具・手芸 , 文房具・事務用品 , 画材 , 画材用紙 , 和紙,国指定伝統的工芸品・メール便不可,【伊勢型紙】柿渋紙(型地紙)純正厚み#12,/coconsecrator1920237.html,karcher-tienda-rr.com 1474円 国指定伝統的工芸品・メール便不可 【伊勢型紙】柿渋紙(型地紙)純正厚み#12 日用品雑貨・文房具・手芸 文房具・事務用品 画材 画材用紙 和紙 1474円 国指定伝統的工芸品・メール便不可 【伊勢型紙】柿渋紙(型地紙)純正厚み#12 日用品雑貨・文房具・手芸 文房具・事務用品 画材 画材用紙 和紙

おすすめ特集 国指定伝統的工芸品 メール便不可 5☆好評 伊勢型紙 柿渋紙 純正厚み#12 型地紙

国指定伝統的工芸品・メール便不可 【伊勢型紙】柿渋紙(型地紙)純正厚み#12

1474円

国指定伝統的工芸品・メール便不可 【伊勢型紙】柿渋紙(型地紙)純正厚み#12





商品

伊勢型紙 型地紙

サイズ

厚み#12(厚め)
550 x 910mm

歴史

 
伊勢型紙の歴史は古く、
その発祥については様々な説があります。
室町時代の狩野吉信(1522~1640)が
職人尽絵に型紙を使う
染職人を描いていることから
室町時代末期には
形紙が存在していたことがわかります。

江戸時代に入ると、
紀州領であった三重県鈴鹿市白子(しろこ)・
寺家(じけ)の両町を中心に
御三家紀州藩の保護を受けて、
伊勢型紙は飛躍的な発展を遂げ、
地位と実力を築いてきました。

伊勢型紙は、美濃紙を柿渋で貼り合わせた地紙に
専用の彫刻刀で精緻な文様を彫り抜く
高度な彫刻技術から生まれた染色用の型紙です。

着物や浴衣の文様を染めるための用具であり、
同じ文様を繰返し写すことができる特性を持ち、
昭和58年4月27日に通産産業大臣により
国指定の伝統的工芸用具の指定を受けました。
  

素材 柿渋紙 生産地

三重県鈴鹿市

説明


伊勢型紙の伝統的な製法で作られた渋紙です。
生産時に燻(いぶ)して針金に吊り下げ
乾燥させるため、
隅に直径1ミリ程度の穴をあけます。
その際の穴は残っておりますのでご了承ください。

配送方法


こちらの和紙は

宅配便¥660

出荷のみとなります

備考

国指定伝統的工芸品

国指定伝統的工芸品・メール便不可 【伊勢型紙】柿渋紙(型地紙)純正厚み#12

Topics注目の情報

―接続から共創へ―高校生の「学びたい」を高校と大学がともに育てるとき

高校生・大学生が語る「高大連携の学びのなかで見つけたこと 変化したこと」/生徒の“学び”と“成長”をつなぐ、高大連携事例/【オンライン座談会】高校生の「学びたい」を育てて、つなぐ、高大連携の先にある未来/高大連携に関する大学アンケート

【最新号】
大学ブランド 未来の指標 多様化する社会課題との接点がカギ

社会課題解決は「その大学ならではの価値創出」へのこだわりから始まる/大学が取り組む社会課題解決はブランド力にどのように関係するのか/DXに関する経済産業省の政策動向/高等教育はDXをどう捉えるべきか/社会課題解決に取り組む大学事例